スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プール 

今年初のプールへ。

元水球部の小生と、元水泳部のお嬢にとって、プールと言ったら遊ぶところ。
毎週通っているプールもあるのだが、あそこは「ジム」であり、日々の鍛錬用なんである。

ここでいう「今年初のプール」とは、言うまでもなく遊びに行った、というコトで。

われわれ夫婦と友人夫婦の計4名で出かける。
ちなみに友人夫婦の奥さんもシンクロ部出身なので、4人のうち3人は、文字通り「水を得た魚」のようになる。
仲間はずれの友人ダンナはラグビー部出身だ。

ジムでは競泳水着だが、遊びのときはそれなりに可愛い水着を着てくれるので、新鮮な目で女性陣を見る。
肩幅のある女のコの水着姿はいいなあ。(笑)


しかしここ数年で、レジャープールの様相は変わってきたように思う。

まず男も女も、ラッシュガード着ている人が増えた。
もちろん肉体美を見せつけたい男はそんなモノまといはしないが。
女の子がラッシュ着ちゃうと、鎖骨とか肩とか見られないのが残念なんだよなあ。

そして、プールサイド。

レジャーシート敷くだけじゃなく、ワンタッチテントを置いているグループが増えた。
まあ日よけになるし、日焦け大敵の人にはベンリな存在だと思う。

水着にも流行はあるが、そういう流行もあるコトに気づく。


楽しい週末ではあったが、台風一過のプールにはゴミがちょっと多かったのがザンネン。



140712-101.jpg




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。