スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼食 

週末はなんだか気分がノらず、ブログを書く気が起こらず。
秋とはいえ、ここまで涼しかったり暑かったりが続くと、具合も悪くなるというもの。

こういうときはとんかつに限る。

ビタミンBをとれば、カゼなんてふっとぶハズ。
ところが、職場近くにおいしいとんかつ屋はない。

そうなれば、オッサン世代ならレバニラでしょう。(笑)
レバーを食えば元気になる、と考えるのは、オッサンの証拠だとお嬢に言われ。(T_T)


職場近くの中華屋に、美味しいレバニラを出す店がある。
定食類はほとんど700円。

でも700円じゃ食えないいくつかを、日替わり定食としても出している。
日替わりはいつも3種類で、それを店前のボードに掲げている。

ところが今日は様相が違った。

 日替わり定食
 A レバニラ定食
 B レバニラ定食
 C レバニラ定食

3種類あるハズが、1種類しかない。(笑)
もともとレバニラ喰うつもりだったからいいのだけれど。

―どうしたの?
「仕入れの量、間違った(笑)」

どうやらレバーを大量に仕入れてしまったらしい。
おかげで700円のレバニラ定食が、500円の出血大サービスとなっていた。


杏仁豆腐と食後のコーヒーがついていて、タバコも吸えるし、サイコーの店。
店は汚いので、若い女の子を連れてはいけないだろうけれど。(笑)


ところで、レバニラとニラレバ。
どちらがポピュラーな言い方なのだろう。



スポンサーサイト

サイン 

お嬢のコスプレ衣装が増えた。

そんな本格的なものではない。
ドンキとかハンズとかで買えてしまうようなレベルの、簡易的なモノ。

ナース、メイド、JK、婦人警官など。
メイドとJKに至っては、それぞれ数種類。


お嬢がこれを着ていたら、今日しようよサインの日。


この程度なら追記に欠かなくてもいいだろー。(笑)



象徴 

キライな色は緑。

小さい頃から緑色を避ける傾向にあった。
中学校(中3のとき)の学年カラーが緑だったのも、イヤだった。

自分の持ち物で、緑色のものはたぶん何一つない。
プレゼントで緑色のモノをいただいてしまうと、どうしていいか悩む。

大学のとき、ミドリちゃんという女のコに好かれていたらしいが、どうにも好きになれなかった。
普段からセブン-イレブンやファミリーマートよりローソンやミニストップを利用するのも、きっと無関係ではない。

とにかく、病的なまでに緑色がキライだし苦手なのだ。


物心ついたころの記憶からしても、ずっとそんなカンジなので、なにか原因があったのだろうけれど、深く考えていなかった。
でも最近、たぶんこれなんだろうな、というところに突き当たってしまった。


野球の試合を、生まれて初めて生で観たのが、後楽園球場での日本ハムファイターズvs南海ホークス。
もう40年近く昔のコト。

千葉で生まれ育っていた小生にとって、大阪を本拠地にする南海というチームは、よく知らないオッサン集団だった。

もっとも、日ハムだってそんなに詳しく知っていたワケではないが。
とは言え、父の知己の方が日ハムの選手だったおかげで、父は年に数度見に行く機会に恵まれていたそうだ。

というコトで南海。
初めて観る南海の選手に、どうにもこうにも、生理的に受け付けない(今になってみると、そういうコトなんだと思う)選手がいた。

当時幼稚園児くらいだった小生は、その選手を見て泣き喚いたらしい。
それ以降、とにかく南海ホークスに関連するすべてを受け付けなかった。

テレビで南海の選手が出てくればテレビから離れ、雑誌に載る南海選手欄はマジックで塗りつぶす念の入れよう。(笑)
とにかくそれくらい受け付けなかった。

だから、野球についてはそれなりの知識を持っている小生なのだが、南海ホークスに関してはほとんどと言っていいほどに覚えがない。
そんな南海ホークスのカラーが緑だ。


小生にとって緑といえば、今でも南海なんだと思う。
そのクセ、今ではお嬢といっしょにホークスを応援している。

南海はダイエーに買収され、その後はソフトバンクになった。
今や当時の緑色を感じさせるものはないが、イベントでレトロユニフォームを着ているときには、やっぱりホークスファンを止めたろかと思ってしまったりもする。(笑)



快挙 

金曜日の夜から、全身の倦怠感と鈍い痛みに襲われる。
すわデング熱か、とも思ったが、肝心の熱は出ていない。

土曜から日曜の午前に至っては、ずっと寝て過ごした。
寝ていてもダルい。


土曜の夜は雨だったせいもあり、窓全開で寝た。
とは言え、一日寝ていたし、もともとのショートスリーパーっぷりもあり、寝てもすぐ目が覚めてしまう。

テレビをなんとなく点けたまま横になるカンジで、ウトウトしては目が覚めて、体勢を入れ替えてまたウトウト。


明け方4時過ぎか、窓の外から大きな声が聞こえた。
複数の「おお~~~~っっっ」みたいな。

元気があれば「うるせー!!!」なんて怒鳴ってしまうとこなのだが、そんなバイタリティもなく、またウトウト。


朝、テレビでは錦織選手の快挙を伝えるニュースが。

夜中の大きな声は、おそらくこれを見ていた人たちだろう。
同じように窓を開けていた人が多かったんじゃないかな。


申し訳ないのだが、テニスにはキョーミがないので、これがどれほどの快挙なのか判らない。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。