スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度 

新年度が始まり、おかげさまで会社としては好調。
業務拡大に伴い、新人も入ってきた。

小さい会社なので、全員がどの業務もこなせるようでなければいけないし、フォローしあわなければやっていけない。
でも新人にいきなりそうなれ、というのは酷。
新卒ならなおさら。

できるコトから任せて、時間をかけて育てていきたい、というのが年度末のミーティングで話し合って決まった。
ところがこの新人さん、昼の休憩でさえ、メシを食いながらいろいろ資料を眺めている。
やるときとやらないときのメリハリをつけなければ、いつかパンクしそうで怖い。


やる気があるのはいいんだけどね。
やる気はいいけど過信はいかん、と、かの岩鬼さんもおっしゃっている。

何より一生懸命やられてしまうと、昼メシの後の休憩が取りづらくて。( ̄∇ ̄;
こっちはいかに手を抜くかしか考えていないというのに。



スポンサーサイト

コメント

そうです、休む時には休まんと。わたしも先輩の切れ者が昼食もそこそこに仕事を始めるのでこちらまで休んだきがしない。その上、なんだか楽してるように周りから思われて。でも、休憩は休憩と意地で休んでます(^^)。
  • 2015/04/10 (金) 00:25 ★
  • URL ★
  • もこ
  • [ 編集 ]

新人さんの気持ちよくわかります。
でも、仕事に慣れてきたら、休憩時間をしっかり取ると思いますよ。
  • 2015/04/12 (日) 10:28 ★
  • URL ★
  • ジュリアルーシュ
  • [ 編集 ]

★ もこさん
休憩を取るのもシゴトのうちだと思うんですけどね。
ホントに忙しいのならともかく、そこに働いているアピールを感じてしまうのが鼻につくんです。

★ ジュリアルーシュさん
うん、そうであって欲しいんですけどね。
まあこの新人さんがどうなったのかはちと判らないもので。( ̄∇ ̄;



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。